二重整形

二重整形の埋没法は腫れるの?

二重整形はしてみたいけれど、術後に腫れたりすると、ほかの人にばれてしまう!ばれてしまうのは嫌だから、手術を躊躇してしまうという人がいます。果たして二重の埋没法を行った後には、どの程度腫れがあるのでしょうか。
二重の埋没法をした後は、誰もがすこしは腫れを残します。局所注射をしたり、糸でまぶたを引っ張ったりするので、腫れは当然出てくるのです。しかしその腫れの出方は、個人差があります。少しの腫れで引いてしまう人、また腫れが大きく出る人もいますが、基本的には、埋没法を行って2日間程度は腫れが残りあとは徐々に引いていくことが多いです。また腫れが残る場合でも1週間が一つの目安になります。
埋没法を行った日は、当然手術の刺激で腫れが大きいので、冷やすことが基本です。アイスノンをタオルでくるんで目に当てておくと腫れも引きますし、手術を行って火照っている部分が冷えるので、気持ちよさもあります。また手術を行ってから数日の過ごし方も大切です。お酒を飲んだり、長めの入浴をしたりして、血液の循環が良くなりすぎると、目の腫れがなかなかひかないこともあるので、注意が必要です。
いずれにしても埋没法を行った後には、少しの腫れは残りますが、冷やしたりすることによって、数日で腫れは引きます。そのため人にばれるという心配も少ないのではないでしょうか。

NEWS

2017年06月08日
二重にするための施術の種類を更新しました。
2017年06月08日
二重整形の種類と費用を比較してみようを更新しました。
2017年06月08日
二重整形の埋没法は腫れるの?を更新しました。
2017年06月08日
二重まぶたを作る埋没法についてを更新しました。

二重まぶたを作る埋没法について

二重整形の1つである埋没法は、まぶたに糸を通して二重まぶたを作る手術になります。また、埋没法はまぶたをメスで切開する切開法と異なりメスを用いないので、切開法よりまぶたの痛みと腫れを抑えることができます。ちなみに、埋没法で目を開いた時に動く筋肉と皮…

MORE


TOP

Copyright © 2017 大阪のクリニックで二重整形の施術を受ける際に注意すること All Rights Reserved.